本文へスキップ

日本助産評価機構は、助産教育に関する固有の評価基準を持つ一般財団法人です

助産実践・助産教育 第三者評価program

  
助産実践・助産教育の質の向上に、第三者評価をご活用下さい。
第三者評価は、グローバルスタンダードになりつつあります。
今なぜ第三者評価なのか?評価の申込方法は? 詳しくは遠慮なくお問い合わせください。

<助産所評価の組織体制>(PDF)
<教育評価の組織体制>(PDF)



第三者評価を受けるためのハンドブックprogram


T. 教育機関(専門職大学院を除く)
 教育機関評価は、「助産専門職大学院ハンドブック」「助産学大学院ハンドブック」「学士課程ハンドブック」「助産専攻科&別科ハンドブック」「専修学校&専門学校ハンドブック」のそれぞれに従って評価を行います。
 評価希望の教育機関は、年内をめどに評価説明会を行いますので、事務局にご連絡ください。
 受審の際は 「認証評価スケジュール」をご参考ください。

U. 助産所
    第三者評価を受ける手引きです。必ずご覧ください。
   *助産所評価ハンドブック
   *提出書類様式集(zipファイル)









information

一般財団法人 
日本助産評価機構

〒104-0061
住所:東京都中央区銀座7-11-3 矢島ビル8F
一般財団法人 日本助産評価機構
TEL:03-5844-6110

Mail:(●を@にして下さい)
g028jime-mng●ml.gakkai.ne.jp

助産師個人認証(クリニカルラダーレベルV)に関するMail:(●を@にして下さい)
clocmip3●josan-hyoka.jp

Office Hour: 9:30-17:00
月〜金(土日祝除く)