協働団体:公益社団法人 日本看護協会・公益社団法人 日本助産師会・一般社団法人 日本助産学会・公益社団法人 全国助産師教育協議会
FAQs
  • HOME »
  • »
  • 更新[一般]区分について

更新[一般]区分について

病院勤務ですが、[一般]区分の更新要件を満たすことが困難です。どうしたら更新できますか?

ウィメンズヘルスケア能力を主たる更新要件とする[ウィメンズヘルスケア]区分での更新をご検討ください。本区分は、すべてのアドバンス助産師が対象です。詳細は、更新申請ページをご覧ください。

[一般]区分の更新要件の、分娩介助例数50例以上の達成が困難です。学生だけではなく、後輩指導の分娩件数も考慮してほしいです。

分娩介助例数1例については、直接分娩介助や清潔手袋をしていなくても、介助に至るまでのアセスメントを指導的立場で指導し関わった分娩であれば、分娩介助件数に含めても構いません。ただし、自分自身が直接分娩介助する事例を必ず含み …

[一般]区分の更新要件の、母親学級・両親学級の実施例数20回以上の達成が困難です。

1つのクラスを複数の助産師で担当する、保健所・保健センターや企業等が主催する母親学級の講師として参加する、自らで企画する等の工夫をしてください。

PAGETOP
Copyright © 一般財団法人 日本助産評価機構 All Rights Reserved.