以下の通り、アドバンス助産師交流会を開催いたします。事前申込の上、ぜひご参加ください。

  • テーマ:
    助産師に求められるウィメンズヘルスケア能力
  • 開催日時:
    第1回 2019年6月22日(土)13:00~16:00
    第2回 2019年7月21日(日)13:00~16:00
  • 会場:
    聖路加国際大学 大村進・美枝子記念聖路加臨床学術センターB1F 日野原ホール
    〒104-0044東京都中央区明石町10-1
    東京メトロ日比谷線「築地」3・4番出口徒歩3分
  • 対象者:
    アドバンス助産師、助産師、看護・助産学生、産婦人科医師 ほか
  • 参加費:
    1,000円(税込)
  • プログラム:
    <講演>
    講演1(20分)「アドバンス助産師に求められる役割」 井本寛子氏 (日本看護協会常任理事)
    講演2(60分)「助産師に求められるWHC能力について」 渕元純子氏 (日本助産師会/ふちもと助産院)
    <グループワーク>(60分)
    テーマ1「自分にとってのアドバンス助産師の意義」
    テーマ2「アドバンス助産師としての今後の課題・目標」
    ※講演2はアドバンス助産師[WHC]区分更新要件のWHC研修に該当します。
    ※両日とも同内容です。
  • 申込方法:
    <助産師の方>
    CLoCMiP®認証申請システムにログインし、「お問い合わせ」より下記(1)~(8)を記載の上ご連絡ください。アカウントをお持ちでない方は、新規ご登録の上お申込みください。
    (1)認証番号(未認証の場合その旨記載)
    (2)助産師免許番号(助産師の方のみ記載)
    (3)氏名(ふりがな)
    (4)所属先
    (5)メールアドレス
    (6)電話番号
    (7)職業
    (8)参加希望日(6/22(土)、7/21(日)、いずれでもよい場合はその旨記載)

    <助産師以外の方>
    上記(1)~(8)を記載の上、件名を「アドバンス助産師交流会参加申込」として、「jime@josan-hyoka.jp」(日本助産評価機構事務局宛)にメールをお送りください。

  • 申込期間:
    第1回 ~2019年6月3日(月)締切
    第2回 ~2019年7月15日(月)締切
    ※定員に達し次第受付終了
  • 主催:
    一般財団法人日本助産評価機構