2019年7月21日(土)、聖路加国際大学にて開催されました「第2回アドバンス助産師交流会」は、107名にご参加いただき、盛況をもって終了となりました。ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様に心より御礼申し上げます。

~参加者の声~

・全国各地の助産師と意見交換でき、アドバンス助産師に関することだけでなく、施設の現状等についてもお話を伺うことができて楽しかったです。

・渕元先生の話を聞き、助産師としての活動のあり方についてあらためて考える機会をもてました。分娩だけでなく、幅広い年代に対する支援の大切さを感じ、自分自身の今後の働き方、内容を考えることができました。

・アドバンス助産師の更新について情報共有でき、同じ悩みを分かち合えて安心感がありました。頑張って更新しよう!とモチベーションが上がりました。

・アドバンス助産師を広く知ってもらえるようPRすることも、アドバンス助産師としてのひとつの役割だと再認識したので、今後は広報活動にも力を入れていきたいです。

アドバンス助産師交流会は、今後も全国で開催予定です。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。