「WHC研修として認める条件」を満たしていれば、認められます。

例1) 学術集会のなかで、50分間のシンポジウムを受講した
    →「WHC研修として認める条件」を満たしていないため、認められません。
例2) 学術集会のなかで、60分間のシンポジウムを受講した
    →内容等が「WHC研修として認める条件」を満たしていれば、WHC研修として認められます。
例3) 学術集会のなかで、40分間のシンポジウムと50分間の講演を受講した
    →それぞれが「WHC研修として認める条件」を満たしていないため、どちらも認められません。